スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退職時の注意点

転職時の注意点は、今まで勤務した会社を辞める時も周りに迷惑がかからないように円満退職をすることです。退職するのだから、後は知らないでは社会人としてのモラルが低すぎると思われてしまいます。まず転職をする前に会社から借りているものは全部返却し、身の回りの整理をし、立つ鳥後を濁さずの精神で転職すべきです。

転職の意思が固く辞めたいと思ったら、仕事の引継ぎもしなくてはいけませんので、最低でも1カ月前に転職の意思を直属の上司に伝えましょう。会社には繁忙期というものがありますが、忙しい時期に突然転職を告げるのも迷惑な行為です。なるべく会社の繁忙期は避けて、自分の仕事を引き継いで、出来るだけの余裕を持って、退職願を出すことが今後の転職を成功に導くきっかけになります。

転職の意思を直属の上司に告げるとき、転職理由は自分自身のことに留めて、人間関係問題などの発言をするのは避けたほうがいいでしょう。部署を変えるから残ってくれなどとして、理由をつけて引きとめられる可能性もあり、スキルをもっと磨きたいというポジテブな転職理由を述べたほうがいいです。
転職理由
スポンサーサイト
最近の記事
カテゴリ
RSSリーダー
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
クリック募金
緑のgoo
毎日の検索で環境貢献
このパーツから
Powered by
楽天
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。